本試験に向かうあなたへ

合格祈願

いよいよ明日は本試験

いよいよ明日は本試験。みんな悔いのないようにがんばってほしい。
ささやかながら、アドバイスをさせて頂ければと思う。

本試験前日(今日)の過ごし方

なるべくいつもの学習のペースを崩さないようにしよう。昨日までやってきたペースを今日もこなすくらいがいいと思う。それから、もう不安な論点に手を広げるのはやめよう。それよりも得意な論点を確認しよう。

あと、体調が一番大事だからね。無理しないようにね。睡眠が一番。今晩は、しっかり寝よう。と言いたいところだけど、寝付けない人もいるよね。緊張しがちな私は、いつもそう。本試験前日は寝付けない。だけどね、大丈夫だから。保証する。人間って、1日くらい寝なくても大丈夫。本試験始まっちゃえば、いつもと変わらないから。だから寝られなくても気にしないこと。1日くらい大丈夫だからね。

それから、明日、持っていく持ち物は、前日に用意しておこう。なんか小学生に言っているみたいだけど、大事なことだよ。普段しっかりしている人でもポカするからね。私は、電卓忘れてひどい目にあった。そんなミスするかぁ?って思うようなことしちゃうもんだ。今日中に用意しておこう。

本試験中の話

大事なことは、本試験の雰囲気に飲まれないことだよ。攻めの姿勢でいこう。

例えば総合原価計算の問題とか出たら、こっちから、問題文に問いかけてやろう。「先入先出?平均?どっち?」「予定価格使うの?それとも実際?ん?どっち?」「それは、どこに書いてあるんだい?」って感じで。問題文に教えもらうという姿勢ではなくて、こっちから、問題文に問いかけるんだ。設備投資なら「設備はいくらで買って、何年後にいくらで売れるの?」「その情報は、どこに載ってるのよ?」みたいな感じ。主導権をこっちが握るんだ。やつら(問題文)に主導権とらせちゃだめだよ。

主導権を取る方法としておすすめなのが、問題文よりも先に答案用紙を見ることだ。答案用紙から、どんな問題なのかを想像して「こんな問題じゃないかな、じゃあ、こんな情報が、書かれているはずだ」「それはどこに書かれているんだ?」という感じで問題文を読むと、攻めの姿勢になりやすいよ。とにかく飲まれないようにしよう。

それから、試験終盤になっても、変に達観しちゃだめだよ。「受験できたからそれで十分」とか。そんな綺麗事言っちゃだめ。せっかくここまで頑張ったんだ。食いつこうよ。受かろうよ。そのために出来ることは全部やろうよ。あと数分だよ。今までその数百倍の時間頑張ってきたんじゃない。最後で手を抜くのは無しだからね。食いつこう。もぎ取ろう。あと1点を。空欄作らないようにね。何でもいいから(それらしい数字を問題文から写すだけでもいいから)、何か書こう。

それからケアレスミスには十分過ぎるほど気をつけてね。普段の練習問題のときって、気が抜けているゆえのケアレスミスが起きる。だけど本番では、そういうミスは起きにくい。むしろ、緊張で問題文がしっかり読み取れないゆえのミスが起きやすい。問題文は意図的にゆっくり読もう。使った数値には丸つけよう。ちょっと気になったところには(例えば、実際配賦じゃなくて予定配賦なんだ、とか)そこに、印つけよう。ゆっくり過ぎるくらい、注意深すぎるくらいで丁度いい。問題文読む時間って、自分が思うほど時間掛かってないから。ゆっくりね。

試験が終わったら

終わったあとこそ、本当に体調に気を付けよう。私だけかな。たいてい体調崩すんだ。試験終わると。気が張ってるときより抜けるときのほうが危ないからね。気を付けてね。

最後に、試験を受けられたこと、すごいことだよ。ここまで頑張ったこと、大したもんだよ。結果はさておき、とにかくお疲れ。がんばった自分を褒めてほしい。

試験を受けられたということは、いろいろな奇跡が重ならないと実現できない。そもそもこんな困難な試験を受けようと決意しないと始まらない。決意だけしても、ちゃんと勉強して、試験申し込まないと今日という日は迎えられない。そして、ちゃんと当日健康だったこと、そしてまわりの人の協力が得られたこと、全てが揃って試験は受けられるもの。

奇跡だよ。幸せものだよ。幸せを嚙みしめよう。そして、その幸せのおすそ分けを忘れずにね。協力してくれた人へのありがとうの一言は大きいからね。忘れずにね。

以上です。それでは行ってらっしゃい。

富久田文昭


関連記事

本試験に向かうあなたへ” に対して1件のコメントがあります。

  1. maron より:

    先生、こんばんは。

    今日の過ごし方を教えて頂き有難うございます。
    過去問とか色々しようかと思っていましたが、
    工原は確認テストの総復習・商会はテキストの間違った箇所の復習をしました。
    明日試験という実感がよりわいてきたため、今日の勉強では
    電卓の打ち間違え、違う数字を使ったりと散々でした。
    そして今も手が震えてます(笑)

    でも、こういう風にとても緊張するくらい今まで必死に勉強してきた証だと思います。

    明日は、試験に受けれるという事自体の幸せを噛みしめながら後悔の無いように全力尽くします。

    1. pro-boki より:

      そうですよ。緊張するくらいまで必死に頑張ってきた証拠。誇りですよ。
      案外、本試験始まっちゃうと緊張は解けるものですから。
      悔いのないよう頑張って欲しいです。力を発揮出来るようお祈り申し上げます!

  2. きゃろる より:

    終わりました。
    今カフェでご飯を待っています。
    先生のお陰で工原は結構いけたかも。
    でも商会が…。
    で、多分だめかと。
    毎回30分で退出する人がいるのですが、問題用紙が目的なんですかね?きになる。
    先生の解説をお聞きしたいので、問題は、明日スキャンして、夜までにはメールしますので、お願いします。

    1. pro-boki より:

      レス遅くなってごめんなさい。
      やっと、ネット環境のある場所にきました。ちょっと家族のことで一大事がありましたが、なんとか少し落ち着きました。

      何はともあれ、試験おつかれさまでした。
      試験は結果見るまで分からないですから。 心穏やかに待ちましょう。
      30分退席は、スクールの問題文回収担当ですね。間違いないです。
      いま、出先でして、明日の夜には帰るつもりです。そうしたら問題解いて解説書きますね。

  3. maron より:

    こんばんは。

    解答速報がでて自己採点してますが、商会ボロボロ・工原はいい感じで全体的には合格しないなぁ
    って感じです。

    気持ちを切り替えて、2月の全経上級に向けて頑張ります。そして、6月の1級再チャレンジします。

    今後も宜しくお願いします。

    1. pro-boki より:

      試験おつかれさまでした。いやいや、試験は、結果が出るまで分かりませんよ。

      そうでね、次は全経があるんですよね。全経向けの記事も増やしていきますね。これからもよろしくお願いします。

    2. maron より:

      先生、こんばんは。

      いや~商会で足きり確定です^_^;;
      商会の基本的な所も間違っていたので、確実に練習不足が結果に現れました。。
      工原が先生に教えて頂いてから、楽しくてずっと工原ばっかりしていたからです(笑)

      でも、工原で点数を取れたのは紛れも無く先生のおかげです。
      有難うございます。標準の差異分析は完璧でした!
       
      全経の記事も増やして頂けるのは、とても嬉しいです。
      止まっている時間は無いので、今日からまた勉強の日々を送っていきます。

  4. そらまる より:

    はじめまして、でこういうことを書くのもどうかと思いますけど。
    時間の壁が今回も破れませんでした。
    (普段の練習で過去問を解くときも、時間内に出来たことがない)

    「解き方はなんとなく気づいてたのに。もう少し考えれば、もう少し計算時間があればできたのに!」という後悔だらけ。(特に商簿)

     まあ、時間内に解くのも実力のうち。私には実力がなかったのでしょう。
     努力は、報われなかったかな。
    (一級受験者で努力しない人なんて、いないけどね。)
     

     ところで 会場の空席、けっこうありました。(全体の四分の一くらい)
     試験料、高いのに。

     商会と工簿の間の休憩時間、電灯がチカチカするハプニング。
     即行で取り換えられましたが、試験の最中だったらどうなってたんだろー。
     

    1. pro-boki より:

      はじめまして。そして、何はともあれ、試験おつかれさまでした。

      時間の壁は、短縮できます。ほとんどの場合練習量不足です。やりかたは大体分かっているけど、パッと自信を持って出来ない時って結構時間を消費してしまいます。要するに迷いが生じていて、知らず知らずのうちに時間を使ってしまっているのです。実は計算している時間とか読んでる時間、書いてる時間って大したことありません。迷わず解けるよう自信が出てくるまで練習すると、時間の壁は破れると思います。

  5. めーぷる より:

    こんばんは。

    初チャレンジであまりの余裕のなさに商会は自分の解答を転記忘れ、解答速報見ても自己採点すらできず…
    工原は、比較的簡単な印象でしたが、苦手な設備投資に苦戦しました…
    自己採点するまでもなく、6月の再チャレンジは確定なのですが、正直これからの学習について悩んでいます…

    独学でもなんとかなるかも知れませんが少し不安です…
    正直、先生の授業だったら絶対に再受講したかったのですが、相性か合わないことが分かっている先生の授業を再受講することに抵抗があります…

    某スクールの衝撃的な今回の経緯?の説明にここの画像も掲載されていたので、ここで授業って訳にはいかないんですよね…
    先生は不本意かも知れないですが、生徒としては再度講義をしてもらえる場をつくってもらえたら嬉しいのですが…

    とりあえず、先生のおかげで今回の試験を無事受けることができ感謝しています。
    経験者コース受講前の工原はボロボロだったので…

    1. pro-boki より:

      お疲れ様でした。はじめての受験だったのでね。疲れもひとしおでしょう。でも、必ずやこの経験プラスになってると思います。

      >独学でもなんとかなるかも知れませんが少し不安です…

      まずは、今現在の正確な実力判定と、合格のために何がどれくらい足りないのかの見極めが大切ですね。そのうえで、独学か、スクールかを決められても遅くないと思います。

      >某スクールの衝撃的な今回の経緯?の説明にここの画像も掲載されていたので、

      なんですか、それは。人のサイトの画像を無断使用ですか。なんか、裏でコソコソやられるのって嫌ですね。正々堂々と連絡してくればいいのに。穏やかにおさめようと、思っていたのですけどね。キチンとしたほうがいいみたいですね。

  6. ひろりん より:

    こんにちは。

    無事に試験を受けることができました。
    先生、ありがとうございました。

    自己採点では60点付近です。。
    工原は今までで一番良かったですが、商会で足きり付近です。
    今回の難易度で傾斜10点以上は厳しいですかね。。

    1. pro-boki より:

      こんにちは、試験お疲れ様さまでした。

      >今回の難易度で傾斜10点以上は厳しいですかね。。

      どうなんでしょうか。問題見ていないのでなんとも言えないですのけど、一般的には、10点の傾斜配点は厳しいかもしませんね。
      もし、不合格だったとしても、点数だけに一喜一憂せず、具体的に何がどれだけ、どのように足りていなかったのかの、分析は欠かせません。辛い作業ですが、次なるステップへの礎になります。60点まで取れているなら、なおさら分析が大切です。少し落ち着いたら、やってみましょう。

  7. 熱男 より:

    富久田先生、こん○○は。

    この数ヶ月間、いろいろとお世話になりました。

    練習不十分で、
    とても試験を受けに行けるレベルにまで達していなかったので、
    試験前日には、”受けに行って意味があるのかなぁ”とも
    頭をよぎったのですが。
    当日は天気もよかったので、取り敢えず、
    練習試合と思い、試験会場まで行きました。

    案の定、商会で躓いてしまい、
    工原は、本当に練習試合になってしまいましたが、
    気楽に試験が受けられたこともよい方向に転がったようで、
    意外と問題を解くことができました。

    まだまだ本番の試験になって初見の問題を見ると
    “確か解法はこうだったよなぁ”と迷いながら、
    自信なく解いているところがあり、
    今日からの秋季キャンプ(?)は、もう一度、
    基本的なレベル一通り見直しを行うことから
    始めたいと思っています。

    また、半年間お世話にになると思いますが、
    引き続き、よろしくお願いいたします。

    1. pro-boki より:

      熱男さんへ

      こんばんは。
      練習試合とはいえ、受験したことは、熱男さんにとって大きなプラスになっていると思います。受けてみないと分からないことってたくさんありますから。

      >また、半年間お世話にになると思いますが、引き続き、よろしくお願いいたします。

      近いうちに発表しようと思っていますが、
      個別の学習方法の見直し、合格までのロードマップ作成、学習カリキュラム作成、教材の見直し(無駄に難しい教材は使わない、2級をパーフェクトにする)などのサービスを実施予定です。もちろん無料です。
      良かったら参加してくださいね。

    2. 熱男 より:

      富久田先生

      お忙しい中、コメントいただきありがとうございます。
      是非、新サービスにも参加させていただき、
      次回突破を目指します。

      よろしくお願いいたします。

  8. ファイティン より:

    富久田先生、こんばんは。

    私も無事に本試験を受けることができました。
    基礎から応用まで直前まで教えて頂き、私も先生にはとても感謝しています。
    ありがとうございました。
    工原は、前回より点数が取れたと思います。
    ただやはり商会(とくに商簿)が点数が伸びませんでした。
    どうしてもあのボリュームと問題文を読解する実力がまだありません。
    6月に向けて、時間内に解く勉強方法を考えたいと思います。
    工原もさらに実力をつけたいです。
    よろしくお願いいたします。

    1. pro-boki より:

      ファイティンさんへ

      >基礎から応用まで直前まで教えて頂き、私も先生にはとても感謝しています。ありがとうございました。

      とんでもないです。こちらこそありがとうございました。

      >ただやはり商会(とくに商簿)が点数が伸びませんでした。どうしてもあのボリュームと問題文を読解する実力がまだありません。6月に向けて、時間内に解く勉強方法を考えたいと思います。

      商会にもコツがあります。論点だけ学習すればいいと言うもんでもありません。点数を取るコツ、解き方のコツ、考え方のコツがあるのです。そういった記事も増やしていきますね。

      熱男さんのレスにも書いたのですが、今後、個々人の学習方法の見直し、合格ロードマップ作成、学習カリキュラム作成、教材の見直し、練習問題の添削などのサービスを実施予定です。口先だけじゃなくて、ちゃんと、合格まで導く、そんなサービスを実施します。もちろん無料です。良かったら参加してくださいね。

  9. ファイティン より:

    先生、ありがとうございます!
    合格までのご指導・新カリキュラムにぜひ参加させてください。
    よろしくお願いいたします。

    1. pro-boki より:

      はい、詳細は記事でご案内しますね。
      こちらこそ、よろしく、お願いします。

  10. ブレイク より:

    富久田先生、こんにちは!
    疲れが一気に出てしまい、ボーとしてましたが、先生が始めようとしている新カリキュラムを参考にしたいと思っています。
    ボーとしつつ考えていたのは、自分で計画を立ててやることを放棄して依頼心があるなぁと反省しております。
    今後とも宜しくお願いします。

    1. pro-boki より:

      >疲れが一気に出てしまい、ボーとしてましたが
      疲れますよね。それだけ本気で一生懸命がんばってきたということですよね。

      >先生が始めようとしている新カリキュラムを参考にしたいと思っています。
      記事でご案内しますね。こちらこそ、よろしく、お願いします。

      >自分で計画を立ててやることを放棄して依頼心があるなぁと反省しております。
      講師とかスクールは、山登りの地図であり杖でありコンパスなんですよね。こっちの方向ですよとか、もう少しだよとか、杖使ったほうが楽だよ、ということは出来るのですが、登るのは本人だけ。ここをどれだけ意識しているかがとても大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です