アシスタントの散歩で見かける秋の野草その1

秋の野草

アシスタントの弟子1号です。
弟子1号
机に向かって勉強ばかりだと、煮詰まっちゃうよね。
そんなときはちょこっとお散歩に出掛けてみては?

お散歩コースで見かけるの秋の野草を紹介します。
弟子1号の好みで勝手に選んでいきます。

ススキ(イネ科)

やっぱり秋の代表といえば、ススキ。
風に揺られるススキを見ると秋だなーと感じますよね。
でももしかしたら、あなたがススキと思っているのは、オギかも知れないよ。
見分け方は色々あるけれど、まあ、ススキだと思えば、ススキってことでいいよね。

秋の野草

セイタカアワダチソウ(キク科)

この時期、あちこちで見かけます。
秋の花粉症の原因のブタクサと間違えられる事がありますが、これは花粉を飛ばしません。
花が終わると、冠毛が白い泡みたいに見えるので、この名が付きました。

セイタカアワダチソウ

ちなみにこれは、ブタクサ。うーん、似てるかな?秋の野草ちょっと気分転換すると、絡まってたものがほどけたりするよね。
また気合い入れ直して頑張ろう。

次号につづく

じゃあ、またね。弟子1号でした。


休憩タイムにどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です