アシスタントの悩み

息抜きタイム

アシスタントの弟子1号です。息抜きタイムです!!

電卓なのに、算数が苦手

弟子1号

アシスタントの弟子1号です。計算は得意です。電卓だから。
でも、式を作るのがとっても苦手。管理人は、そんなの出来ないの?という。うるさいな。

あたしは、がんばる。小学校6年生の文章題の問題集を買ってきたよ。・・・む、難しい。

えーとたとえば、ニュートン算っていうやつ。

牧場で羊が一定の割合で草を食べています。草は毎日一定の割合で生えます。
牧場で羊が草を食べつくすのに、10頭では28日、15頭では14日かかります。
もし、羊が9頭だったら、草を食べつくすのに何日かかりますか。

へー、そうか。うんうん、なるほど。はっはーん。
・・・ええ、まったく分かりません。なんですか、これは。

管理人に聞くの嫌です。こんなのも分からないの?って聞かれそう。
でも、聞いてみました。

「いちおう確認なんだけど、これ分かる?」

数秒眺めています。
「ああ、ニュートン算でしょ。以前これをヒントにCVPの問題作ったなぁ」だって。
なんじゃそりゃ~

あたしには無理みたい。じゃあね。

答えは・・・(クリックすると見えるよ)

35日

解説はなくても大丈夫かな。苦手だから上手に書けないや。

【追記】

解説が難しくて書けませんでしたが、なんとか挑戦してみました。

1頭が1日で食べる草の量を(1)とする
 ↓
15頭で14日かかる・・・15X14=(210)
10頭で28日かかる・・・10X28=(280)
 ↓
(210)は、元々生えていた分 + 14日間で生えた分
(280)は、元々生えていた分 + 28日間で生えた分
 ↓
(280)-(210)=(70)・・・差の14日間で生えた分
(70)÷14日=(5)・・・1日で(5)生えてくる
 ↓
元々生えてた分・・・(210)-(70)=(140)

問題は「9頭だったら何日かかるか?」

9頭のうち
・5頭に1日に生えてくる(5)を毎日担当してもらう
・残り4頭に元々生えていた分(140)を担当してもらう
と考えると、(140)÷4頭=35日

答え 35日

こんな感じです。
結構むずかしいよね。
これを小学生がやるのは相当大変そうですが、みんな出来るのかな。
頭が柔らかいと解けやすのかな。うん、そうだそうだ。そうに違いない。

頭の固い弟子1号でした。


休憩タイムにどうぞ

アシスタントの悩み” に対して1件のコメントがあります。

  1. ひろりん より:

    弟子1号さん

    息抜きにと、ふと記事を読んでみたら、答え間違えて考え込んでしまいました(笑)

    1. 弟子1号 より:

      解説書いてみました。
      結構難しかったです。
      小学生すごいですね。

    2. ひろりん より:

      弟子1号さん

      解説ありがとうございます。

      少し前に本屋で小学生用の算数復習テキスト見たら、抜けてる知識が
      結構あって凹みました。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です